1. »ホーム
  2. »振袖豆知識

振袖豆知識

バッグに入れておくと便利なもの 和装バッグはたくさん入らないので、持ち物は必要最低限にしましょう。ハンカチ 大きめのハンカチがあると食事の際、膝にかけられます。化粧直し道具。バンドエイド。きものクリップ(2コ)お手洗いのときに便利です。コットン(2~3枚)草履で足が痛くなったときに便利です。 持っていると便利なアイテム。折りたたみのバッグを用意しておくと便利です。成人式の式典では、記念品などを贈られることが多いので、折り畳める風呂敷や布のバッグを用意しておくといいでしょう。 雨や雪の日の対策について。成人式は、寒い時期に多く開催されます。雨や雪の日には、草履に草履カバーをつけると雨やよごれからガードできます。また、防水スプレーは絹が痛む場合がありますので避けます。寒さ対策について。襟元や袖口の開いている振袖は寒さ対策が大事です。ショールや長めの手袋を用意しておくと便利です。また、風が強いと足下も寒いので和装ストッキングやレギンスを履いて備えておきましょう。 生理対策は?初めての成人式での緊張から、突然という事もあります。また、予定日が近い人は生理用品を持っていると安心です。足が痛くなったら?指のつけ根が痛くなりそうな前にバンドエイドを張りましょう。または、親指のつけ根にコットンを挟むのも手です。 着付けに必要なのは、このアイテム。忘れているものがないかチェックしましょう! 振袖、伊達締め、帯枕、腰紐、肌襦袢、帯締め、足袋、草履、裾よけ、重ね衿、長襦袢、衿芯、コーリンベルト、帯揚げ、バッグ、半衿、ショール、前板、後ろ板、帯

↑ ページのトップへ戻る